FC2ブログ
byたんぽぽ

ジェルネイルを止めている理由

このブログの過去記事を見ると分かる通り
私は長い間、ジェルネイルをやっていました。
ネイルを始めた当初はネイルを仕事にしたい!という希望がありましたので
ジェルネイルの習得は必須だと思っていました。

ネイル自体は10年以上前にたまたまネイリストさんと出会ったのがきっかけで
興味を持ち
当時のサロンメニューといえば、ポリッシュとアクリルスカルプのみでした。
ジェルは、カルジェルが出てきたくらいで、マイナーな存在だったんです。
それが、今はジェルネイルが主流になり
ネイルサロンに行くということが、普通のことになりました。

私がジェルに興味を持ったときは、ジェルメーカーも情報も乏しかったので
次々と出てくるジェルを試し
どうしたらいいのか?試行錯誤の日々でした。
ジェルというものを散々試したのですが
今は自分の爪にジェルはやっていません。
理由は、剥離現象が起きてきたからです。

これはセルフであれこれと試しすぎたことが原因かもしれません。
ネイルが気に入らなければ、自分ですぐに取ってしまう。
取る溶剤も成分が優しくありません。
剥離が起きてきたので、溶剤が悪いんだとリムーバーなしでもOFFも
試しましたが、良くならない。
結論として、ベースジェルそのものの成分も影響していることが分かってきました。

ソフトジェルの素材はポリウレタン樹脂です。
ビニール袋などでも分かる通り、普通何かにくっつく材質ではありません。
爪の表面に付着するように、強力な接着剤が配合されているそうです。
ソフトジェルにホルムアルデヒドが配合されていることが分かり
問題にもなっていました。
ベースジェルそのものが原因か・・・と分かって
自爪にジェルを塗っていません。
ジェルを止めたら剥離&変形してきていた自爪がすっかり元に戻りました。
私の場合はポリッシュの成分に関しては大丈夫のようです。

ジェルもピールオフタイプのものなら問題は出ません。
ピールオフタイプのジェルはポリッシュと同様に
爪の表面で固まってるのみのようです。

今、私がジェルネイルをやりたいなら、ベースをピールオフタイプのものにして
上に従来のカラージェルを重ねる方法にすると思います。

あと、ネイルに関しては

凝ったデザインに飽きてしまって(>_<)

ワンカラーでええやん!と思ってしまう

そうなると、別にポリッシュでいいよね。
ちゃんと塗ったら一週間は持つし!みたいな感じで
今のところ、ポリッシュ中心になっています(´・ω・`)

ただ、カラージェルの方がポリッシュよりも圧倒的に細かいデザインが描けるので
ジェルを完全に止めるつもりはまったくなく
ボチボチ、そこらへんも何とか出来たらいいなぁと。

爪は体の一部なので
カラーやデザインがどうかの前にやっぱり

爪そのものの状態の良さ

が重要だと思っているので、ケアの方が関心が高いですね。

<<<自爪ケアに興味のある方へ

爪って本当に形が変わるものなので。