爪が綺麗だと毎日が楽しくなります♪
記事一覧
プロフィール

たんぽぽ

Author:たんぽぽ
自爪コンプレックスだったけどネイルケアで爪の形が変えられることを知り
そこからネイルアートにのめり込み現在に至っています。
気になるグッズがあると試さずにはいられない!

検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
新発売
ブロとも申請フォーム
PR
こんにちは。

ここ最近、節約志向も手伝ってセルフでネイルするひとが増えているみたいですが
ネイルといえば、 ネイリストというプロの技術者さんが存在します。
どの世界でもプロという卓越した技術を持つ人が存在しますが
自分でネイルをやっている人は少なからずともプロに近づきたい。
綺麗にネイルしたいと思ってるはず。

私も外出時にジェルネイルをしている人を見かけると
セルフなのか、それともサロンでやって貰ったネイルなのか、さり気なくチェックしてしまいます^_^;

私が見かけるジェルネイルのほとんどが、おそらくサロンでやって貰ったネイルだろうと
思うのがほとんどなんですが、私なりにサロンかセルフか見分けるポイントがありますので
ちょっと書きたいと思います。

最大のポイントは

10本均一に揃っているか

これですね、セルフとサロン施術の差が出るところだと思います。
特にファイリング。爪先の長さが10本すべて揃っているかどうか。
と、いいますのもまずネイリストになる訓練を受ける時に徹底して
10本同じ状態に整えることを指導されるそうなんです。
セルフの場合は揃ってなくても気にしない人が多い。
一本だけ 長いとか、欠けてるとかあっても全く気にせずネイルを施してる。
なぜ、10本徹底的に揃うように拘るのかというと綺麗に見えるから。

次〜
キューティクル周りの処理です。ジェルでもポリでもキューティクルにべったり
くっ付いて塗ってるのはセルフネイラーです。プロではあり得ません。
ネイル画像投稿サイトを見れば分かります。
あと、キューティクル周りの処理でも見分けが付きます。
カットスタイルとも言われるニッパーの使い方で親指以外の4本のキューティクルの
山カーブが均一に揃っているか。

もちろん、プロかセルフかは高度なアート技術でも見分けが付きますが
一番差が出るのはキューティクル周りの処理でしょう。
入念なケア処理があって高度なネイルアートも映えるわけで✨

私が言いたいのはセルフであってもこれらの事を注意してネイルすると
ぐーんと良く見えるようになると言うこと。



ニッパー奮発するだけでプロの仕上がりに近づけるかもしれません。



セルフだと10年使えますよ❤️


にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
2016/02/16 19:13 未分類 TB(-) CM(-)
irogel36WUVLED
あらゆるジェルが固まる!ハイブリッドライト登場☆数量限定。ネイルタウンスターターキットに付いています。 【宅急便送料無料】ジェルネイル スターター キット
ジェルスカルプやり方